うぐいすの谷渡り

けん持ちでけん玉をあげます。大皿の縁とけん先に寄りかかるようにのせ、少しあげて小皿の縁とけん先に寄りかかるようにのせ、少しあげてけんに入れます。うぐいすからけん玉をあげるときに高くあがると難しくなります。