扇風機 2

けんを逆さにして中皿のあたりを上からつかんで持ちけん玉を大きく左右に振ります。けん玉がお腹の前あたりに来るイメージで振りあげ、右手を腰の左側に持っていき、けんよりもけん玉が高くあがったらけんを離し、けんが上側から右側にきたあたりでけん玉の近くの糸を人差し指で下から上に押しあげけん玉を右側に送り、すぐに手のひらでけん玉の近くの糸を左側に向かって触り、手の周りでけんとけん玉を回転させ、けんが手にあたったらけんをとり、けんの下をけん玉が通り過ぎたらけんを引いて一回転したけん玉をけんに入れます。けんが逆さになって手のひら側にあたったら、けん玉が下から上にあがって来た時に手を離してけんを半回転させてけんをとります。