灯台

玉持ちからけんをあげ、けん玉の上にのせ、3秒静止します。糸の出ている方を右になるようにけん玉を回しながらあわせます。けんを離すときに直前までけんを持つと安定してあげられます。あげるときに少し右に意識してあげるとまっすぐけんがあがります。けんが一番上に来た時に、けん玉を添えるようにのせます。初めはけん玉の上にけんをのせて感覚をつかんでください。右手を固定して力を抜くと安定します。