野球けん~けん

大皿持ちから大皿をします。少しあげてけんを上下逆さにして中皿の縁でけん玉を軽く叩きます。けんの下にけん玉がきたら上にあげて、けんの高さぐらいに来たらけんを軽く引いてけん玉の穴が見えたらけんに入れます。けんの引く強さが強かったり、けんを引くタイミングが速いとけん玉が回転しすぎるので、けんを引く強さとタイミングでけん玉の回転をコントロールします。