大皿

大皿持ちから玉をあげ、大皿にのせます。のせるときに膝を軽くまげ、衝撃を和らげるとうまくのります。