つるしふりけん

けんが左側でつるし持ちをします。自分の方へ糸を引きながら上に投げます。けんが半回転したらけんをとり、けん玉が奥から手前に一回転したらけんをいれます。膝を深くして投げあげると、回転がゆっくりになります。