あやとり宇宙ロケット

右手の手のひらにけん玉の穴をあててけん玉を掴み、右手の中指に糸を手前から奥に向かってかけて左手でけんを持って斜めに構えます。けんが自分の胸のあたりで水平になるようにあげ、けんをあげたらすぐに中指の糸が離れないようにけん玉が下になるように手首を返しながらけんに向かって手を移動させます。中指とけん玉の間にできた輪っかにけん先を入れ人差し指か中指、もしくは両方で中皿を自分の方に押して完成です。けんをあげる時に膝を深くしてあげるとけんの回転がゆっくりになります。けんをあげる時に中指の糸が離れると輪っかができないので、中指に糸を当てることを意識すると輪っかができます。