十字~灯台

大皿を自分の方へ向けて玉持ちをしてけんをあげます。左手で糸の真ん中をつまんで左右に開き、大皿の付け根あたりに糸をかけます。左右に開きすぎるとうまくかかりません。そこからあげてけん玉の上にけんをのせます。十字の後けんの揺れが収まってから膝を少し深くしてあげると真っ直ぐけんがあがります。