八の字飛行機

けん玉持ちから斜めに構えます。けんを右側の奥から手前にまわし、次に左側の奥から手前にまわし、けん玉の下をけんが通過したらけん玉をあごに向かって引き、半回転したけんをけん玉に入れます。