一回転飛行機

けん玉持ちから斜めに構えます。けんを離してけんがけん玉の下を通過したらももに向かってけん玉を引き、けんを一回転させてけん玉に入れます。けん玉を引くときに角度がつくとけんが回りすぎ、角度がつかないとけんが回りません。引く時の角度でけんの回転をコントロールします。